結婚式を盛り上げるならオープニングムービー

ゲストを喜ばせる結婚式の演出オープニングムービーの魅力に迫る

それぞれ役目がある

結婚式に活用されるオープニングムービーやプロフィールムービーは、それぞれ大切な役割があります。比較するとその違いは一目瞭然でしょう。

各ムービーの違い

オープニングムービー

有名な映画のワンシーンや今が旬のお笑い芸人を使って式の幕開けを大いに盛り上るのが、オープニングムービーの仕事です。面白可笑しくもできますし、「おっ」となる演出にすることもできます。

プロフィールムービー

他のムービーも必要ですが、お色直しの合間に流すプロフィールムービーも欠かせない存在です。この時間はゲストがゆっくりと食事を摂る時間ですが、雰囲気や出席者に合ったムービーづくりをすれば、より楽しませてあげられます。

結婚式を盛り上げるならオープニングムービー

フィルム

制作時の心得

多くの新郎新婦が、結婚式の演出に取り入れるオープニングムービーやプロフィールムービー。ここまで定番化したのは、新郎新婦の人柄やゲストへ感謝の気持ちを手軽に伝えられるからです。表現しやすい点も魅力の一つでしょう。意外にも新郎新婦のことを熟知するゲストは少ないため、自己紹介という類で流されます。プロフィールムービーを作る上で重要なのは、ゲストにより興味を持たせること、涙を誘う好感度の高いムービーにすることです。そのためには、動画制作のプロからサポートをしてもらうことが大切です。

カチコン

制作会社の上手な選び方

結婚式のムービーづくりに欠かせないのが制作会社です。選び方としては、価格はあくまで基準であること、追懐料金の説明があること、取り扱う商品のチェックを欠かさず行なうことです。また、どのような機材を使うかによって、仕上がりは左右されます。ですから、制作会社に依頼する場合は使用する機材の説明を受けるようにしましょう。

わからない事は質問する

オープニングムービーやプロフィールムービーの制作が初めての場合、わからない事が多々あるため戸惑うこともあります。その状態でムービー制作の依頼をするのは少々不安でしょう。疑問に思うことがあれば、積極的に質問することが重要です。

広告募集中